個人主催の教室だからこその1人1人に合わせた、きめ細かい指導をしています。 随時、入会受付中です ninesteps.sugasawa@gmail.comへご連絡ください

2009年09月22日

絵本を演じる

今月の歌はThe eency weency spiderです。
早く歌う部分があるので、ちょっと難しい。もう少し練習しましょう。

英会話ワークで先週出していた、スキットつくりの宿題は、とても
良く出来ていました。こうやって応用力をつけていきましょうね。
HalloweenのイベントではDancinglishから7番をやることにしたので
これから一杯復習です。

フォニックスはマジックeのレッスンを続けています。
まだ、すとんと腑に落ちるところまで行っていないようですが、ゆっくり行きましょう。

絵本の暗唱は私がト書きを読み、一人がLittle Red Henになり、もう1人がDog,Cat,Duckになり劇のようにやってみました。立派な演じっぷりでした。来週はもっと本物らしくジェスチャーも加えて見ましょう。
posted by NineSteps at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル3 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

さらにマジックe

今月の歌はEeency Weency Spider です。指遊びをしながら歌う歌ですが、大人でもなかなかスピードに乗って歌うのは難しいので、練習中です。 でも、これからは一曲一曲、発表会に出るつもりで練習することを約束しました。

絵本のLittle Red Henの暗誦はずいぶん上手になりました。 今までとあきらかに違うのは、自分で文字を目で追っていることです。 私はただ、指で読んでいるところをなぞるように、と言っているだけなのですが、生徒達は目で見た文字から発音を考えている様子が見て取れます。

耳で聞いたものを再生していたときよりは、とつとつとした読み方になりますが、これこそ、自力で文字を読み出す第一歩です。 ひらがなを覚え始めの頃の幼児と同じです。 この、とつとつ読みを滑らかにするために、CDをまねする事がここでも重要になります。こうして、目と耳の双方から英語を自分の中に入れて、音として再生するのです。


フォニックスは引き続き、マジックeです。マジックeの歌は、のりの良い曲で、歌っているうちにこの法則を覚えてしまいます。
今回はpet→Peteでした。

英会話は今まで習ったセンテンスを好きに選んで、自分でスキットを作って書いてくることを宿題にしました。 ちょっと難しいです。できるかな?
posted by NineSteps at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル3 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

in, at, over, under, between

今月の歌は Head, Shoulders。 Head, schoulders, kneeds, toes, eyes, ears, mouth and noseと歌いながら触るジェスチャーをするお馴染みの歌です。 ところどころ、don't sing xxxx 等といって
歌わずにジェスチャーだけするのですが、時々思わず言ってしまったりして、みんなで楽しみました。

Pam & Ted 2は毎回、全体を通して読みますが、今日はHello, Hi!のところを、他のメンバー全員とHello, Hi!と言い合えたら席に戻ってよい、というゲームにしました。

Bears in the nightには in, at, over, under, between などの前置詞がたくさん出てきます。その意味を日本語を使わずに理解するために
実際に椅子をまたいだり、ホワイトボードの下をくぐったり、並べた椅子の間を通り抜けたり・・・・・。 たっぷり体を動かして実践しました。 これで、本のストーリーにより入り込めるのではないでしょうか?  お家でも、in bed out of bed under the table 等、使えますね。

Funny Alphabetでは今までに習ったAからLを指で形作って見ました。
ひととおりやってから、一人が前に出てある文字を作り、他の人が当てるゲームをしました。 CやLの向きを正確にしないと伝わりません。
これも、文字を体で覚える方法の一つです。
posted by NineSteps at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

背中の文字は?

Head, shouldersの歌の後はtouching gameをしました。
先生役の子がtouch headといったら手を頭にのせる、といった具合です。 みんなでやると間違ったときに大笑いです。

Pam & Ted 2は1より、ちょっと難しいので戸惑い顔でしたが、まずは全部を通して聞きなれることにしましょう。

絵本のBears in the night、今日は絵本の中に出てくる単語を、数を数えることで確認しました。How many bears are there in this page? How many rocks are there in this page? といった具合です。bear, rock, tree, bridge, wall lake といった単語を指差して数えてみました。

アルファベットの本はIからLまでの部分に進みました。
そのあとはゲームとして、ペアごとにそれぞれ、背中に書かれた文字を当てる人、先生がボードに書いた文字を背中に書く人に分かれて競い合いました。 結果は7対3。 覚えないと負けてしまいますから、がんばる気にもなりますね。
来週はボードに書かずに、言葉で知らせて書いてみるようにしましょうか?

CDを聞いて言う練習はまとめて沢山するより、毎日15分、できれば30分づつするのが望ましいです。歌などは車の中で聴きながら歌うのでも良いですね。
posted by NineSteps at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

2学期開始です

レベル3クラスは今週からレッスン開始です。夏休みにやっていたLittle Red Henという絵本を一人で読む、という目標の確認をしてみましたが、まだ、ちょっと無理なようです。やはり、夏休みというのは気が抜けるのでしょうか? もう少し続けてCDを良く聞いて良くまねることを宿題にしました。

フォニックスはここまでの復習をして、来週からはマジックEの課に入ります。これが読めるようになると、フォニックスをやっている!!!という、うれしさがもてるようになると思います。

英会話ワークも前回までの復習をし、Do you want some ice cream?
のバリエーションとそれに対する答えのバリエーション会話を練習しました。

夏休みを挟むとちょっと後退という感じです。これからまた、盛り返していきますが、継続が如何に大事かを痛感させられる夏休み明けのレッスンでした。


posted by NineSteps at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル3 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

新学期の始まりです。

8月は絵本を一冊読むレッスンをしていました。子供たちだってお休みモードですから、ペースを落として、でも休まずに英語を聞き続ければ良しとしていました。

夏休みも終わり、今週から2学期のレッスン開始です。
新学期にあたり、気持ちを立て直す為に、日本語で話す時間を設けました。まずは1学期に目標を達成できたか? My Achievement Bookに
記録していきます。 忘れものをしなかったか? 英語を積極的に使えたか? 先生や他の生徒の発言をちゃんと聞けたか? などをそれぞれが振り返りました。できたわーい(嬉しい顔)、とか、できなかったふらふらとか、ちゃんと自分で評価する姿はほほえましいようでした。

そして、2学期もまた目標に向けてがんばろうね!と話して、通常のレッスンに入りました。My Achievement Bookの最後のページには保護者の方に宛てた寸評を記しました。

Song & Chantsとアルファベットの本は、今学期も引き続き使います。英会話は一言づつだった一学期の本から、一行づつの会話になります。 絵本はBears in the night です。真夜中、不思議な音を聞きつけた子熊たちがベッドを抜け出し音の正体を突き止めに家をぬけだすのですが・・・・。 臨場感のある英語の語りで物語りに引き込まれます。

今学期も楽しみましょうね。
posted by NineSteps at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。