個人主催の教室だからこその1人1人に合わせた、きめ細かい指導をしています。 随時、入会受付中です ninesteps.sugasawa@gmail.comへご連絡ください

2010年02月28日

笑点??

今日の歌はgreen frogです。歌にあわせて動詞の動作をしました。

和室だったので、座布団を引いて座ったのですが、一人が2枚重ねにしていたのを見て、ひらめき

笑点のように、良い答えには座布団一枚、ふざけすぎたり、日本語でおしゃべりしたりしたら座布団一枚没収、というルールにしました。
座布団がかかったら、大人が見たら可笑しいくらいに、みな真剣になりました。

絵本のFoot bookを全員で読んでから、見開き2ページづつを一人づつ順番に読んでいきました。今日は発音が難しいところを一人づつ重点的に直していきました。真剣に正しい発音に集中しました。そろそろ本を見ないで全部1人で暗唱できるようにね、とはっぱをかけました。

最後はリクエストに応えて、バナナチャンツをしました。
食べ物特集でしたが、これはとても楽しみなようです。
アクセントの位置を変えれば、ほぼ英語になる単語もあれば、
まったく違う言い方をする単語もあるのがよいのかも知れません。
子供たちの知識欲を刺激することができます。


posted by NineSteps at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

会話とジェスチャー

今日の歌は Hop,Hop です。 蛙がhop, kick, clap, snap するのを
振り付けつきで歌います。clapや snapは良いのですが、 hopや kick
となるとテンションがあがりすぎてしまい、怪我をしないかと心配になります。でも、それくらい、元気いっぱいのクラスです。

絵本のFoot Bookは一人一ページづつ読み進んでみました。家でどのくらい練習しているかが、しっかり判ってしまい、読めない子は少し恥ずかしそうでした。 でも、これがグループレッスンの良いところ、お互いを見て、またやる気も出ると言うものです。

英会話は前に出た一人がジェスチャーをして、もう一人がそのジェスチャーに対する答えを英語で言う、という練習をしました。
言語は耳で聞くだけではなくて、体で表現することもできるのだとわかってもらう狙いもあります。

アルファベットブックも最終章に来ました。この本ではそれぞれのアルファベットがあらわす音を、なんとなくでよいので判って貰うのが目的です。のちのち、フォニックスを習うときの土台となります。

posted by NineSteps at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

右? 左?

新しい絵本のFoot Bookに left,right が出てきます。どちらが左でどちらが右か???手を上げたり、耳を触ったり、足を上げたりして反射的に分かるように練習しています。 おうちでもleft、rightなんてやってみてください。日常の中で覚えるのが一番です。

Pam & Tedは2語の会話なので、反射的に言葉が出るように場面を仮定して作って練習しています。

レベル2の教材についてはブログの中の教材一覧でごらん頂けます。
英会話体操-Dansingishという歌って踊るとても楽しい教材が加わりますし、アルファベットを書くことも始まります。

先に行ってつまづかないように、ゆっくり一歩づつ確実に進みましょう
posted by NineSteps at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

新しい絵本

お正月明けの初レッスンで、久しぶりに会って大はしゃぎでした。

今月の歌はHickory Dickory Dock という時計をねずみが上っていき、
鐘の音にびっくりしてあわてて駆け下りてくる、というのです。

さて、新しい絵本はFoot Book。足首から先がFootですが、複数はFeet、今までに出てきたSが付く複数とは違う複数形もあるのだと、ぼんやりとでも分かればOKです。これにたくさんの形容詞が出てきます。
文章の内容も長くなります。でもきっと3月の終わりにはまた全部暗唱できるようになることと思います。

Pam & Tedは Can I have that? Here you are. あれ下さい。はいどうぞ。というので、テーブルにあれこれ並べて、順番に売り子さんになって遊びました。

posted by NineSteps at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

今年最後のレッスン

今週は年内最後のレッスンでした。

今学期やったところを復習しました。

絵本のBears in the nightを一人づつ暗唱して録音したので、これはメールでそれぞれのご家庭にお届けします。 英語を始めて9ヶ月の成果です。 良い記念になると思います。

一人づつと話しながら、MABに今学期の評価を記しました。どうぞご覧下さい。
posted by NineSteps at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

緊張の録音

今日の歌は Ten little snow man でした。


Bears in the nightをまずは全員で暗誦して、それから一人づつの暗誦を録音してみました。誰かの録音をしているときは皆静かーにしている
約束で、一人が終わるとホット一息ついて咳払いなどします。クラッシクの音楽会のようです。わーい(嬉しい顔)

全員を録音し終えて、再生してみました。それぞれが、ああ、ここ失敗したぁ、とか、うーん、とか言っているので、もう1週間練習して来週又、録音することにしました。自分の声を録音して聞くとCDの見本との違いを客観的にとらえることが出来るのですね。

Pam & Tedは  Auch! Are you all right? を練習しました。
わざと転んで見せるので、怪我をしないかと少々はらはらしました。

Funny AlphabetはM から Pまで一人一ページづつ読んだり、先生役の子がいうフレーズを他の子たちがジェスチャーでやってみせることもしました。

最後に今、みんなが気に入っているバナナチャンツをしました。
今日は食べ物と動物でした。
posted by NineSteps at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

一人で読む

今日の歌は I have a joyでした。あいまいな発音のところもありますが、歌のスピードに耳で聞き取った音で一生懸命についていこうとしています。 今は完璧を目指すより、英語のリズムを体に入れるほうが大事なので、それでも良いと思います。

Bears in the nightは一人づつでしっかりと読むことも続けて練習しています。最終的には一人づつ録音して記念に残そうと思います。
7歳、8歳の自分がどんな風に英語を読んでいたのか、いつか懐かしく聞くときが来ますね。

Pam & TedはCDにそって、こういうときはどういうのか、をやっています。CDの指示は日本語なのですが、これも理解の助けになると思っています。

みんなのリクエストで、今日もバナナチャンツをやりました。
先週に引き続き、動物の名前でした。レッサーパンダをRed pandaというのなんて知っていたらちょっと自慢でしょうか?わーい(嬉しい顔)
posted by NineSteps at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

バナナチャンツ

今日の歌は I have a joy です。 どうやら踊りながら歌うのは子供っぽいんだよね!と思い始めたようで、面倒くさそうにしているので、振り付けを難しくしてみたら、歌と両立できずにじたばたしていました。(笑)小さなこともバカにせずにこなして行ってもらうための一工夫です。

Bears in the nightは仕上げの時期に入りました。
一人づつ前に出て読んでもしっかりと読めます。動作ごとに書かれた
カードを早読みするゲームでも速さを競っていますから、意味の理解しているのでしょう。

今日はその他にバナナチャンツという本を使いました。時々気分転換に取り入れているのですが、1番の食べ物シリーズに続き、今日は動物シリーズでした。 レッサーパンダは英語で何と言うかご存知でしょうか? お子さんに聞いてみてください。

アルファベットブックはMからPのところを始めました。

posted by NineSteps at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

in, under, over, between

今日の歌は I have a joy!!です。体中にうれしさが一杯!という元気な歌です。

Bears in the night は、まず、全員で読んで、その後は一人づつ前に出て読みました。 皆、上手に読めるようになりましたね。お家でしっかりCDを聞いて練習している成果がでています。 さらに、先週の復習でホワイトボードに描いた、Bus stops, Tower, Box Stepsのin, under, over, betweenに好きなものを描いて、何がどこにいるところを描いたのか、それぞれ発表しました。

Pam & TedはCDに合わせて、「こういうときはどう言うの?」をやりました。ちゃんと言えますね。  これが日常で飛び出してくるようになるのが目標です。

posted by NineSteps at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

前置詞の意味の理解を深めるために

今日のBears in the nightではワークシートを使って前置詞の意味の理解を深める練習をしました。

Tower, Bed, Bus stop, Bag, Stairs等の絵の言われたとおりの位置に
rabbit, elephant,fish , boy, girl duck等を書き込んでいくのです。
例えば、"Draw duck in the bag" といわれたら、bagの中にduckの
絵を描きます。  お絵かきごっこなのですが、絵本の文章をいくら丸覚えしていても、意味を本当に理解していないと出来ないことなのです。  また、来週も復習することにします。

posted by NineSteps at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

バナナ・チャンツ

今日の歌は Make a circle でした。手をつないで輪になって歌いながらぐるぐる回る楽しい歌です。

絵本のBears in the night、ジェスチャーゲームをして終わろうとしていたら、一人が、前に出て一人で読みたいと言い出しました。出来るかな?と思いましたが、やってみたらスラスラと!!!
それに触発されて、他の生徒達も次々にトライしました。がんばりました。

Pam & TedはCDにある、「こういうときはどう言うの?」というのを
やりました。 CDの最初から最後までを通して言うことには慣れていても、ランダムに聞かれると、答えに詰まるようです。 実践に向けて
の練習になります。

最後はバナナ・チャンツをしました。「バナナじゃなくてBanana」と
言う感じでリズムに乗って、いろいろな食べ物の単語を楽しみながら
覚えました。これは一冊の本になっていて楽しいので、ときどきやろうと思います。
posted by NineSteps at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

Bears in the night

Bears in the night、 今日は音読をした後、小さな絵カードを使ってゲームをしました。 2チームに分かれて一列に並べたカードを両端から読んで行き、先に反対側に着いたほうの勝ちです。 絵を見てその意味するセンテンスを言うのですが、まだまだ覚えきってはいません。
苦戦続きでした。 でも、こうやっていろいろなやり方で暗記していきます。

Pam & Tedではくしゃみをしたときに言うbless you!をやりました。
お家でもくしゃみをした人がいたらbless you!と言いましょう。

アルファベット・ブックではI からLまでをやっています。
posted by NineSteps at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

Bongo

今月の歌は Ten Fat Sausages にしました。
フライパンの中のソーセージがはじけて飛び出していく歌ですが、
ジェスチャーの飛び出す動きが元気すぎて、怪我をしないか、はらはらしました。 お家で練習するときは手をたたくくらいのジェスチャーにしてね、と話しました。マンションで下のお家からクレームがきても
大変ですから。あせあせ(飛び散る汗)

Bears in the night は絵本ですから、絵を見れば意味が解るようになっています。そこで、絵札16枚を4x4に好きな順序で並べて、先生が言った意味の絵札を裏返していくBongoゲームをしました。先ほどまでのおおはしゃぎが嘘のよう、勝負ですから真剣に聞き取っていました。

ハロウィーンが近づいていますから、ハロウィーンの歌を歌い、それから、ハロウィーンに関する単語を絵カードを見て覚えました。みいらは? お化け屋敷は? がいこつは? 宿題はそれぞれを表すジェスチャーを考えてくることです。

posted by NineSteps at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

体で覚える

今月の歌、Head, Shouldersも今日でおわりです。

Bears in the nightではin bed, out of bed, to the window 等の本に出てくる動作をジェスチャーでやって見ました。under the bridge
では二人が腕で作った橋をくぐったり、between the rocksでは岩役の二人の間を通り抜けたり、とっても楽しみました。・・・と同時に日本語にしなくても意味が飲み込めるのですね。

Pam & Ted 2は Thank you, You're welcome です。
何かをPleaseと渡し、貰った方はThank you, あげた方はYou're welcome を相手を変えては何度も練習しました。

Funny AlphabetはAからIまできたので、ホワイトボードに小文字のaからiをランダムに書いて、その下にそれぞれの大文字を書いて貰いました。手を挙げて、自分が書けるところを書いていきます。 勢い良く手が挙がります。 次は小文字を消して、今書いた大文字の下に小文字を書いていきます。今度はちょっと難しいようです。でも、4人で力を合わせて最後には全部書けました。わーい(嬉しい顔)
posted by NineSteps at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

in, at, over, under, between

今月の歌は Head, Shoulders。 Head, schoulders, kneeds, toes, eyes, ears, mouth and noseと歌いながら触るジェスチャーをするお馴染みの歌です。 ところどころ、don't sing xxxx 等といって
歌わずにジェスチャーだけするのですが、時々思わず言ってしまったりして、みんなで楽しみました。

Pam & Ted 2は毎回、全体を通して読みますが、今日はHello, Hi!のところを、他のメンバー全員とHello, Hi!と言い合えたら席に戻ってよい、というゲームにしました。

Bears in the nightには in, at, over, under, between などの前置詞がたくさん出てきます。その意味を日本語を使わずに理解するために
実際に椅子をまたいだり、ホワイトボードの下をくぐったり、並べた椅子の間を通り抜けたり・・・・・。 たっぷり体を動かして実践しました。 これで、本のストーリーにより入り込めるのではないでしょうか?  お家でも、in bed out of bed under the table 等、使えますね。

Funny Alphabetでは今までに習ったAからLを指で形作って見ました。
ひととおりやってから、一人が前に出てある文字を作り、他の人が当てるゲームをしました。 CやLの向きを正確にしないと伝わりません。
これも、文字を体で覚える方法の一つです。
posted by NineSteps at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

背中の文字は?

Head, shouldersの歌の後はtouching gameをしました。
先生役の子がtouch headといったら手を頭にのせる、といった具合です。 みんなでやると間違ったときに大笑いです。

Pam & Ted 2は1より、ちょっと難しいので戸惑い顔でしたが、まずは全部を通して聞きなれることにしましょう。

絵本のBears in the night、今日は絵本の中に出てくる単語を、数を数えることで確認しました。How many bears are there in this page? How many rocks are there in this page? といった具合です。bear, rock, tree, bridge, wall lake といった単語を指差して数えてみました。

アルファベットの本はIからLまでの部分に進みました。
そのあとはゲームとして、ペアごとにそれぞれ、背中に書かれた文字を当てる人、先生がボードに書いた文字を背中に書く人に分かれて競い合いました。 結果は7対3。 覚えないと負けてしまいますから、がんばる気にもなりますね。
来週はボードに書かずに、言葉で知らせて書いてみるようにしましょうか?

CDを聞いて言う練習はまとめて沢山するより、毎日15分、できれば30分づつするのが望ましいです。歌などは車の中で聴きながら歌うのでも良いですね。
posted by NineSteps at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

新学期の始まりです。

8月は絵本を一冊読むレッスンをしていました。子供たちだってお休みモードですから、ペースを落として、でも休まずに英語を聞き続ければ良しとしていました。

夏休みも終わり、今週から2学期のレッスン開始です。
新学期にあたり、気持ちを立て直す為に、日本語で話す時間を設けました。まずは1学期に目標を達成できたか? My Achievement Bookに
記録していきます。 忘れものをしなかったか? 英語を積極的に使えたか? 先生や他の生徒の発言をちゃんと聞けたか? などをそれぞれが振り返りました。できたわーい(嬉しい顔)、とか、できなかったふらふらとか、ちゃんと自分で評価する姿はほほえましいようでした。

そして、2学期もまた目標に向けてがんばろうね!と話して、通常のレッスンに入りました。My Achievement Bookの最後のページには保護者の方に宛てた寸評を記しました。

Song & Chantsとアルファベットの本は、今学期も引き続き使います。英会話は一言づつだった一学期の本から、一行づつの会話になります。 絵本はBears in the night です。真夜中、不思議な音を聞きつけた子熊たちがベッドを抜け出し音の正体を突き止めに家をぬけだすのですが・・・・。 臨場感のある英語の語りで物語りに引き込まれます。

今学期も楽しみましょうね。
posted by NineSteps at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

オープンクラスディ

4月からレッスンを始めて1学期も終わりになります。
今日はオープンクラスディとして、保護者の方にここまでの成果を
お見せする日でした。

緊張してしまうのかと思いましたが、見られることを楽しんでくれたようでした。

歌を歌い、Brown Bearの絵本を読み、それから、それぞれが3ページずつ手描きした絵本を順番に読みつなぎました。 
一言英会話もジェスチャーたっぷりに暗誦し、ニュアンスの違いも演じ分けられました。

ABCの歌はホワイトボードに貼った表を指差したり、「アルプス一万尺」の手遊びを使ったりと、元気に歌えました。

初めての発表会としてはもう大成功!!でしたね。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


最後にはお母さんたちと一緒に動物の名前のボンゴをしました。
先生役になってくれた人もいました。

8月は夏休みなので、少しゆっくりペースにして、絵本を一冊、読み上げることにします。

posted by NineSteps at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

一学期ももう直ぐ終わりです。

一学期ももう直ぐ終わりです。
4月から来週で14回のレッスンでした。この14回で絵本を一冊と、会話の本を一冊終わります。 今日はここまでの総仕上げをしました。

絵本も上手に読めるようになったので、このBrown Bearは卒業ですね。 会話の本Pam&Ted−1も来週でちょうど終わります。

講師に「マナーチェック!!」と言われる前に、自分達で「マナーチェック」と言い合うようになりました。(笑)

来週は初めてのオープンクラスディです。お母さん達の前で恥ずかしがらずにいつものように出来ると良いのですが。でも、失敗しても
これが、人前で話す為の第一歩ですから、大丈夫。わーい(嬉しい顔)


posted by NineSteps at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

読み聞かせ

絵本はいままで、CDに合わせて読むだけでした。

今日は子供たち自身が読み聞かせをする立場になってもらいました。
縦一列に並んで一人2ページづつ読んでは交代していくのですが、CDには効果音が入っているのでそれに合わせてページも効果的にめくります。 大きな声ではっきりと読まないと読み聞かせにはなりません。
こんなこともちょっと成長した気がしてうれしいのではないのでしょうか?

posted by NineSteps at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | レベル1 レッスン活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。